間鍋竹士のブログ

ちぐまや家族

こんばんは。

本日(2/22)ちぐまや家族の放送日でした。

時間をかけて丁寧に取材していただいて

間鍋の人となりを引き出して映し出してくださって、本当に感激しました。

器も番組も、職種は違えど作り出す生み出すことに計り知れない時間と労力が伴っていて、今回一部分ではありますが垣間見て、ここだけでなくそこから紡ぐ作業にも苦労されるんだろうと思うと、引き出して紡いでいく作業がどれだけ大変かと、とにかく感動するばかりです。

土を採るところから始まる器づくり。

とても大切な時間ですが、器からその裏側は見えなくて、でも確かなその時間があるからその器は生み出されています。

土を採りに泥だらけで、灰を濾して、工場から灰まみれになって帰ってきます。

苦労しているように見えないのが彼の魅力のひとつかもしれません。

むしろ楽しんでいる。わくわくしているような。

新しい土が採れると、よぉし!と気合いが入ります。

本焼きが朝になってしまった日も、こんなにかかってしまったと笑い合います。

苦労してないわけじゃないのに、苦労を苦労と感じず、やってのけるポジティブなひと。

自分と言う軸が真っ直ぐ貫けています。

あの時間を間鍋にかけてくださったことだけでもありがたいことで、その時間の中で不器用な彼の人となりをあんなにも真っ直ぐ魅せてくださったのには、本当に取材陣の皆様には感謝するばかりです。

沖永優子さん、間鍋は以前から知り合いでしたが、私は先日展示会で初めてお会いして、テレビでいつも拝見していた方なので、緊張してほとんどお話できなくて、、テレビのまんま美しくて明るくて朗らかで一瞬で空気がぱぁ!と明るくなる太陽のような素敵な方でした。

また、いろんな方の力があって作り出されるものづくり。

自ら土を採取しますが、そこに土がなくては生み出せません。大地に、所有されている方々に、感謝の日々。

改めて痛感しました。

このような貴重な機会を与えてくださったちぐまやの皆様、この場を借りまして心より感謝申し上げます。

2020-02-22 | Posted in ブログNo Comments » 

 

お知らせ

このたび、山口県立大学主催の企画展に間鍋も参加させていただきます。
25日はシンポジウムのパネラーとして、26日は展示販売いたします。
お時間ございましたら、ぜひ足をお運びくださいませ。
****************

山口県立大学企画デザイン研究室は、2017年度から防府市と共同研究を開始しました。初年度はシンポジウムを開催し、次年度はこのシンポジウムを受け、「自由律茶の湯~野点ピクニック~」と題して、防府の新しい文化・産業の振興を目指し、防府市在住の作家による気軽に愉しめるお茶セットの作品展を開催しました。
 最終年となる今年度は、研究の集大成として開発した作品の展示会を開催します。合わせて各専門家を招き、異文化交流によるものづくりと野点ピクニックを通じ見えてきた防府市の文化・産業振興の可能性についてシンポジウムを行います。ぜひお越しください。

2020-01-18 | Posted in ブログNo Comments » 

 

年が明けて

井筒屋の作陶展も無事に終え、主人は新年三が日は天満宮下の天とてさっか店前で、恒例の初売り、慌ただしく日々が過ぎてしまいました。

井筒屋では、いつも応援してくださっているお客様がお越しくださったり、

独身時代に働いていた職場の上司の方が来てくださったりして、ありがたく、

ご縁に感謝するばかりでした。

ご縁を大切に

また沢山の皆様にお会いできる一年にしたいです。

なかなか段取りよくこなせない私ですが、

更新もしていきたいと思います。

今年もよろしくお願い致します

2020-01-14 | Posted in ブログNo Comments » 

 

展示会のお知らせ

長い間ブログを更新しておらず申し訳ありませんでした。

ホームページが開けなくなっていて、改善していただきようやく再開できるようになりました。

前回は11ヶ月だった我が子も、もう1歳3ヶ月です。

夜泣きはまだまだありますが、とにかく健康で日々元気に過ごしております。

お客様にも小さい時から会わせていたので

人見知りもなく、今ではお辞儀もバイバイも上手にできるように😊

皆様に可愛がっていただけて

我が家の自慢の看板息子です☺️

12月、今年も山口井筒屋で展示会をさせていただきます。

このたびは、土を濾さずありのままの荒々しさ力強さを生かした作品を新たに制作しております。

かなり風合いも異なる様々な幅広い器に出会えるかと思います。

お時間ございましたらぜひお越しくださいませ。


土を生かした新たな作品たち、荒々しいものから繊細なものまで、様々な山口県の土の器をご覧くださいませ。

会期 : 12月25日(水)~12月30日(月)
10:00~18:30(最終日は16:00まで)
金、土、日、祝日は19:00まで
会場 : 山口井筒屋5階 美術ギャラリー

2019-12-15 | Posted in ブログNo Comments » 

 

リム深鉢

少しずつ涼しくなってきてような、

秋の紅葉が待ち遠しいです。

 

我が家の11ヶ月の王様は、

毎日元気いっぱいに

パワー全開です‼️

走るようにハイハイし、

もう歩けるようになって

いろんなものに興味を示して

目が話せないやんちゃ坊主です😊

お腹にいた子がこうして目の前で

寝息をたてて寝ていると

たまらなく抱き締めたくなります。

吐く息もヨダレも

うんちも鼻⚪️も

息子のはなんとも愛おしい

歯が生えるまえにヨダレが沢山でて、もうすぐだね~!と。

うんちが沢山でて、立派なのが出たね~!と。

すべてが喜び。

 

先月の誕生日、

どんな器がほしい?と聞いてくれ

ずっと欲しかったリム深鉢をお願いしました。

 

同じ色でも土を細かく濾したものと元土に近いものとあり、それぞれに表情があって…悩みに悩んでこの子たちを頂きました😌
汁物、スープやパスタ、洋にも和にも使いたいひとさら✨

今は日々大活躍しています☺️

 

 

 

 

2019-08-23 | Posted in ブログNo Comments » 

 

大人のteatimeに掲載されました

こんばんは。

なかなか、blogまで行き着かず。。

一日があっという間に過ぎゆく日々を送っています。

息子も10ヶ月になり、

活発で元気で愛くるしい

その笑顔を向けられると

なにもかも癒されてしまいます。

 

 

みなさまにご報告です😊

ありがたいことに過日取材していただき、

山口から発信するベストライフマガジン『大人のteatime』にこのたび掲載していただいています。

また開きたくなる、

そばに置いておきたくなる、

そのひとのことばを大切に紡いでくれ、

その場所を空間を温かく魅せてくれる、

そんな優しい雑誌でした。

掲載していただけてとても光栄です。

文字と写真で織り成すこの一冊に、沢山の行ってみたくなる場所、見たくなる、食べたくなるが詰まっていました。

ご縁のある方々も掲載されていて、嬉しくなる一冊✨
間鍋の器もそちらでも写っているのでご覧になったらぜひ探してみてください😊
息子も写ってます👶💞

『大人のteatime』は

山口県内及び広島県(西部)の書店やセレクトショップ、カフェ、雑貨店、ヘアサロンなどでお求めいただけます。

580円+税です。

 

 

2019-07-26 | Posted in ブログNo Comments » 

 

初節句

先日のこどもの日🎏

兜も完成し、無事に初節句をすることができました☺️

頭の部分はアフリカン紋様です。

ちょうど日陽の頭のサイズになりました😊

 

主人はうまくできるか不安もあったようですが、

息子への想いが詰まったただひとつ、世界にひとつの兜ができて、息子は幸せ者です😊

いつかこの時の話を聞かせてあげたいです。パパはとても頑張ってたよ☺️と✨

 

 

 

 

2019-05-12 | Posted in ブログNo Comments » 

 

久々の更新

随分更新しておらず、申し訳ありません。

 

日陽は、7ヶ月になり、ハイハイが上手になって、つかまり立ちができるように。

舌の歯が二本生え、よく笑い、いろんな表情を見せてくれ、随分と大きく、健やかに成長してくれています☺️💕

 

誕生してからはもう何人ものお客様に会わせて抱っこしていただいて、人見知りもなく、いい子でいてくれます。

産まれながらに立派な看板息子です😊

 

ひとつひとつ、できることが増え、

そのひとつひとつに感動し、喜びを感じます。

悩むことわからないこともありますが、

親や姉たち、友人たちがいてくれ、

新米パパママは救われています。

 

なにより、我が子の愛らしさが

不安や疲れも吹き飛ばしてくれます☺️

 

今日は窯たき。

何時になるか、パパはもうひと頑張りです。

 

息子のための兜もこの窯に入ります。

世界にひとつの

日陽のための兜

どうか、うまく出てきてくれますように。

 

どんな兜でも

パパの想いが込められた兜。

最高の贈り物。

 

今日は長い夜。

主人の

少しの不安や心配、楽しみ、緊張感が

伝わってくるようです。

 

いつか息子に話してあげられる

その兜に

もうすぐ、出会えます。

 

~GW期間中のご案内~

GWは、今年も3、4日と、

萩の明木展に出展いたします。

お時間ございましたら、ぜひお越しくださいませ😊

 

2019-04-27 | Posted in ブログNo Comments » 

 

新年を迎えて

明けましておめでとうございます
本年もどうぞ宜しくお願い致します

主人は今年も、元旦から本日まで、防府天満宮下の天とてさっか店前で初売りです。

主人にとって独身時代からお正月は初売りをしているので、三が日はいつもお仕事。

我が家のお正月は明日からです。

まだ赤ちゃんなので、行けませんでしたが、来年から?連れてお手伝いができたらなぁと思います。

息子と毎年一緒に親子三人でお店に立てる日が待ち遠しいです(*^^*)

 

昨年に続き、今年もイベントのお知らせです。

1/2(水)から31日(木)まで東京ミッドタウン3階 THE COVER NIPPON店内にて開催される防府市の観光プロモーションに間鍋も参加させていただきます。
こちらもお近くにお住まいの方はぜひお立ち寄りくださいませ✨

 

今年は息子とふたり、おうちに籠って外に出ていないのでお正月気分もないですが、家族が増え、喜びが増え、慌ただしくも過ぎ行く時間が、 特別な毎日。

去年の今頃は、妊娠しているかも。と、早く病院に行きたくて、早く家族に知らせたくて、電話してみればいいのに、毎日産婦人科に行っては、空いていない、意味もなくそわそわしていた頃。

五日にようやく行けて、この子がいることを確信できました。

あれからの日々は、命の誕生とは、本当に奇跡のようです。

あたりまえに妊娠して出産して、大人になってく。そんなことはなくて、命が宿るのも、その命が母親のお腹の中で少しずつ、成長して、産まれてくるのも、そのひとつひとつが、奇跡のような積み重ねで、抱き締めたい宝物なんだと、つくづく感じます。

それを感じさせてくれた我が子には感謝しかありません。

ありがとう。より、ありがとうの意味のすみません。を昔から使いがちな私。

今は、ありがとう。を沢山、この子に届けられています。

ありがとうをこれでもかというほど届けて御礼していきたいと思いますが、追い付かないほど、可愛さ、楽しさ、愛らしさ、沢山の喜びを与えてもらっています。

この子が嫌がるその日まで、しっかりベタベタ甘やかして抱き締めたいと思います。

 

今年も、家族が、友が、皆様が、

優しさと喜びに満ち溢れた穏やかな年となりますように✨

 

** 工房&ギャラリー間鍋 **

〒747-0104

山口県防府市真尾876-4

連絡先:080-1903-2503(ギャラリーにお越しの際はこちらの番号に事前にご連絡くださると幸せます)

instagram : manabe624

facebook : 間鍋竹士の器

 

 

 

 

 

2019-01-03 | Posted in ブログNo Comments » 

 

ご挨拶

今年もあとわずかです。

振り返ると、今年は立て続けにイベントや展示会があったり、子供に恵まれ、命が誕生した年。

慌ただしくも充実した

忘れられないかけがえのない年でした。

そして

沢山の方々に出逢え、支えられた一年。
命の誕生を通して、改めて親や親戚や友人、まわりの方々の存在のありがたさを噛み締めた年でもありました。

皆様に心より感謝申し上げます

良いお年をお迎えくださいませ

また新年からも宜しくお願い致します

2018-12-31 | Posted in ブログNo Comments »